« 初代継承 哲麺@神保町・御茶ノ水 『豚骨味噌白髪ネギラーメン など』(56/11) | トップページ | 元祖長浜 大学ラーメン@東大和市 『ラーメン』(58/11) »

2011年2月23日 (水)

和風らーめん 中本@東大和市 『野菜入りらーめん と 半ちゃーはん』(57/11)

中本と言えば今や激辛がウリの蒙古タンメン中本が飛ぶ鳥を落とす勢いで圧倒的ネームバリューを誇ってますが、一昔(二昔?)前は有楽町の中本も双璧でしたよねえ。はるかいにしえ、初めて啜った時、その極太麺とボリューム、そして甘めの牛骨スープに、世の中こんな凄いラーメンがあるのかぁ?!と驚愕したものです。

20110223_1

その暖簾分け的な店が東京西部の片田舎にひっそりと佇んでいることをご存じでしょうか、、、あ、当然ですよね。f(^^;)

20110223_2

果たして何年ぶりかしら。

20110223_3

しょうゆ・みそ・しおとも\550。定食にも惹かれますなぁ。^^

20110223_7

『野菜入りらーめん\650 と 半ちゃーはん\350』。いや~いい盛りだぁ。(〃▽〃) きれいに油が回り、シャッキシャキにして適度な香ばしさを放つ野菜。牛由来と思しきリッチなコクと甘味がほのかに香る清湯スープ。生姜の効かせ方もいーっすなぁ。)^0^(

20110223_8

おおよそパーフェクトなこの味は、きっと炒めてるそばから中華鍋の取っ手を伝って感じているものに違いない。プロです!プロ!シンプルだからと決して見様見真似や一朝一夕には出せる代物じゃないっす!

20110223_9

麺はこの界隈で多く目にする「鈴めん」製。そして古いお店にしては存在感のある太麺が中本の血筋であることを伺わせます。超~うまい。

20110223_12_2

パラリとしながら米のネッチリ感を楽しめる炒飯。炒り卵とネギの焦げ方が狂おしいほど琴線。スープに浸しながら食べる技は必須。)^0^(

なんで何年も来なかったんだろう。これから短サイクルでリピートしちゃいそうな予感がします。お店のおじさんとおばさんは結構なご高齢だけど、いつまでも元気に続けて欲しいと切に願わずにはいられないのです。(^^)ノ 86

|

« 初代継承 哲麺@神保町・御茶ノ水 『豚骨味噌白髪ネギラーメン など』(56/11) | トップページ | 元祖長浜 大学ラーメン@東大和市 『ラーメン』(58/11) »

Ⅰ-26【小平市】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/38983912

この記事へのトラックバック一覧です: 和風らーめん 中本@東大和市 『野菜入りらーめん と 半ちゃーはん』(57/11):

« 初代継承 哲麺@神保町・御茶ノ水 『豚骨味噌白髪ネギラーメン など』(56/11) | トップページ | 元祖長浜 大学ラーメン@東大和市 『ラーメン』(58/11) »